GADGET

スマホやタブレットでお気に入りのウェブサイトをホーム画面に追加する方法

2016年1月28日

お気に入りのウェブサイトへのアクセスはできるだけ簡単にできるようにしたいですよね。今日はウェブサイトをホーム画面に追加する方法を紹介します。
特別なアプリは必要ないので覚えておくと大変便利です。

ウェブクリップ

ウェブサイトへのショートカットをホーム画面に追加することをウェブクリップと言います。
iOSの場合はブラウザはsafari、androidの場合はchromeブラウザからウェブクリップを追加できます。

今回の例では、iPhoneを使ってバンクーバーの「compass」というサービスのウェブサイトをホーム画面に追加してみます。
※AndroidやiPadからでも同じような方法でできます。

ページにアクセスしたら画面下の「共有アイコン」をタッチするとメニューが出てくるので、「ホーム画面に追加」をタッチします。

add-webclip1

ホーム画面に追加するアイコンのラベルを自分好みに編集できます。
完了したら「追加」を押します。
すると、アイコンがホーム画面に追加されます。

add-webclip2

アイコンは変更できない

IOSの場合、アイコンを自分の好きなように変更できません。
これは少し残念ですが、iOSは何かと制限が多いので仕方ありません。

androidの場合はNOVA launcherなどのサードパーティ製のランチャーを使っている人はアイコンを好きに変えれます。ここがandroidのいいところですね。

まとめ

これで好きなウエブサイトをホーム画面に追加できるようになりました。
アプリになっていないけど好きなウェブサービスやウェブアプリをホーム画面に追加することで、まるでアプリのような感覚で使えるようになるのでおすすめです!

お問い合わせやコメント

ウェブサイト制作の依頼やこの投稿へのコメントなど、なんでもいいのでお問い合わせ待っています!ウェブデザインのチューターもしているのでそういったことへの依頼も受け付けています。

送信完了しました。 お問い合わせ確認用メールを上記のメールアドレス宛てに送信しましたのでご確認ください。 24時間以内に返信いたしますのでお待ち下さいませ。
お問い合わせありがとうございました!

送信完了しました。 24時間以内に返信いたしますのでお待ち下さいませ。
お問い合わせありがとうございました!

送信に失敗しました。お手数ですが入力内容をご確認の上、再度送信ボタンをクリックしてください。