JOURNAL

JRパスが終了する前に!JRパスの使い方を知って日本中を旅行しよう!

2016年11月25日

先日JRからあった発表で、JRパスを使える人の対象が変わってしまいました。今までJRパスが使えていた方は今後注意が必要です。
とはいえ、変更があるのは来年2017年6月以降。まだ猶予があります。
直近で日本に帰る予定がある人は最後に便利なJRパスを使って日本中を旅行しましょう!

JRパスのメリット

JRパスがあれば、期間内に日本全国JRを利用して旅行ができます。
特急はもちろん、新幹線も乗れます。(のぞみなど一部の新幹線は除く。)最近開通した北海道新幹線にも乗れます。
また、広島・宮島に行くためのフェリーにだって乗れます。一部のJRが運営しているバスにも乗れます。

さらにすごいのは、指定席も無料で予約することができます。確実に座って電車移動できるのでとても親切です。

日本国内をたくさん移動する予定がある方はJRパスを買ったほうがずっとお得!

日本人でもJRパスが買える

下記の条件を満たしている場合は日本人でもJRパスが購入できます。

海外に永住権を持っている

カナダではPRカードを持っている人が当てはまります。
この場合、下記2つの証明書が必要になります。

  • PRカード
  • 海外に住んでいることができる証明書(住所が記載されている、家に送られた手紙など)

海外に住んでいる外国人と結婚している場合

この場合、下記の3つの証明書が必要になります。

  • 外国人と結婚していること
  • 本人が海外に住んでいること
  • 結婚した相手も海外に住んでいること

JRパスの買い方

下記の手順でJRパスを入手しましょう。

JRパスの引換券を購入

まず、JRパスの引換券を海外で購入します。(現時点では日本では買えません。)カナダ・バンクーバーでは下記のような店舗で買うことができます。

HIS

IACEトラベル

オークリッジモール内のトラベルセンター

引換券と引き換えにJRパスを入手

日本に渡航し、JRのみどりの窓口で引換券とJRパスを交換します。
このときに、上に記載した証明書が必要になりますので必ず忘れないようにしましょう。

成田空港でJRパスを入手する場合は、みどりの窓口ではなく、専用の引換券場所がありますので間違えないようにしましょう。

JRパスの金額

使用したい期間によって金額が変わります。

  • 7日間 : 29,110円
  • 14日間 : 46,390円
  • 21日間 : 59,350円

この金額は大人の普通車用です。グリーン車用や子供料金はこちらのページに詳しく記載されています。

まとめ

日本人向けにはもうすぐ終わってしまうJRパスですが、まだ猶予があります。
トランプさんがアメリカ大統領になってから円安になっている今、日本への一時帰国がしやすくなっているし、JRパスも安く買えます。
JRパスが終了してしまう前に、最後に1度使ってみてはどうでしょうか!

お問い合わせやコメント

ウェブサイト制作の依頼やこの投稿へのコメントなど、なんでもいいのでお問い合わせ待っています!ウェブデザインのチューターもしているのでそういったことへの依頼も受け付けています。

送信完了しました。 お問い合わせ確認用メールを上記のメールアドレス宛てに送信しましたのでご確認ください。 24時間以内に返信いたしますのでお待ち下さいませ。
お問い合わせありがとうございました!

送信完了しました。 24時間以内に返信いたしますのでお待ち下さいませ。
お問い合わせありがとうございました!

送信に失敗しました。お手数ですが入力内容をご確認の上、再度送信ボタンをクリックしてください。