APPLE

iPhone が大幅に進化!iPhone7のカメラは高級コンデジに匹敵するレベル

2016年9月7日

appleが先ほど発表したiPhone7はとんでもないレベルで進化を遂げました!
その中でもカメラの進化は興奮しました。

レンズがすごく明るい

iPhone7 と iPhone7 Plusともに f値1.7という明るいレンズを使用しています。
僕が使っているrx-100 m3というソニーの高級コンデジはf値が1.8なので、それよりも明るい事になります。
レンズは明るければ明るいほどいい、というのが僕の認識なので、iPhone7のレンズの明るさには興奮しました!

背景をぼかす機能が魅力的

こちらはiPhone7 Plus限定の機能です。
iPhone7 Plusはデュアルカメラ搭載で少し見た目はメカメカしくてカッコわるいんですが、素晴らしい恩恵を受けられます。

今までは大きなイメージセンサーを搭載している高級コンデジだとか一眼レフだとかのカメラでしかできなかった背景をぼかすといった技がiPhone7 Plusを使えば撮れるようになりました!

「ポートレート」というモードにして写真を撮ると、iPhoneが自動で人物を認識し背景をぼかすというもの。
2つのレンズで撮影する事で物体の距離感を感知し、ソフトウェアでぼかし処理を加えているんです。

iphone7plus-blur

スマホには大きなイメージセンサーが搭載できなくてぼかしの効いた写真が撮れないという問題の見事なブレイクスルーです。

ただ、「ポートレート」モードということは人物を撮るモードということなので、他の物体が見事にボケてくれるわけではなさそう。この点ではまだデジカメの方が軍配があがりそうです。

ズームも綺麗に

こちらもデュアルカメラの恩恵です。

今までのiPhoneのカメラは光学ズームではなくデジタルズームだったので、ズームするとどうしてもざらざらした汚い写真になってしまっていました。
iPhone7 Plusではこれが改善!
2倍までのズームは光学ズームになります。やった!
さらにそれ以上のズームはデジタルズームになるのですが、それも今までのiPhoneに比べると格段に綺麗に仕上がるそうです。

ただ、デモで見せていた5倍デジタルズームは言うほど綺麗でもなかったような印象。
ここまでのズームはなかなか使う気が起きないかも。

でも今まで以上に綺麗にズームできるというのは嬉しいポイント。
カメラの活躍の場が広がりそうです。

まとめ

iPhone7のカメラも十分いいものかもしれませんが、iPhone7 Plusのデュアルカメラには興奮しました!
このデュアルカメラ1点だけでもiPhone7 Plusの買い替えちゃおうかと思ってしまうレベル。
早く店頭で触ってみたいです。

お問い合わせやコメント

ウェブサイト制作の依頼やこの投稿へのコメントなど、なんでもいいのでお問い合わせ待っています!ウェブデザインのチューターもしているのでそういったことへの依頼も受け付けています。

送信完了しました。 お問い合わせ確認用メールを上記のメールアドレス宛てに送信しましたのでご確認ください。 24時間以内に返信いたしますのでお待ち下さいませ。
お問い合わせありがとうございました!

送信完了しました。 24時間以内に返信いたしますのでお待ち下さいませ。
お問い合わせありがとうございました!

送信に失敗しました。お手数ですが入力内容をご確認の上、再度送信ボタンをクリックしてください。